トップページ | 誕生石、ペリドットと隕石 »

8月 誕生石 ペリドット

八月の誕生石はペリドット(ペリドート、peridot)です。

ペリドットは橄欖石(かんらんせき、カンラン石、かんらん石)という鉱物の一種。

玄武岩や花崗岩などの岩石に含まれる鉱物です。

誕生石のペリドットは、カンラン石のうち明るい緑色の、特に美しい鉱物を宝石として扱われたものです。

ペリドットは光の屈折率が高く、光を放つような明るい緑色が美しい宝石です。

八月の誕生石、ペリドットは薄暮時などの薄暗い中でもその明るさを失わないので、「イブニングエメラルド」とのロマンチックな名でも呼ばれました。

ペリドットの成分は、隕石に似ているといいます。

ペリドットのモース硬度は6.5~7.0です。

ペリドットは古代エジプトでは、太陽の石として崇められていました。

ペリドットの緑は砂漠の国、エジプトでは貴重なもの。彼らはペリドットの明るい緑の中に、太陽の光を見たのかもしれません。

誕生石のペリドットの宝石言葉、意味は、「運命の絆、夫婦の幸福」。

パワーストーンとしてのペリドットは、夫婦の仲を良くして、家庭生活を円満に導くといいます。

パワーストーンのペリドットは、宝石を持つ人の人生を明るく照らし出し、不安や恐怖といった暗闇を払ってくれる力があります。暗い気持ちになった時、ポジティブな気持ちを思い出させてくれるでしょう。

パワーストーンとしてペリドットは、前向きに明るく生きる力を与え、社交的になって友達や仲間が増える効果もあるそうです。


トップページ | 誕生石、ペリドットと隕石 »